過大評価を与えるマスコミ

ぴょんちゃんオリンピックで、「美女応援団」とかやっていたが、
何が、どの辺が「美女」なのか不明だ。
あれが「美女」なら、その辺に歩いている若い女はみんな「超美女」に
なるだろう。
テレビには、こういう過大評価を与える機能があるらしい。
例えば昨日のテレビは、こっちを回しても、あっちを回しても「T」が
でていて閉口した。「ふぃふぃふぃふぃふぃふぃ・・・」(大爆笑)という
やらせはさすがにキツイ。視聴率はほかのタレントがした方があがるだろう。
それでも、何らかの事情で出ている「T」。理由はなんとなくわかる気がするが、
・・・。そのほかにも引っ張りだこの「???」タレントが数名いる。
ああ、世の中は理不尽でできているといって間違いないよ。
子供たちへ、理不尽な世の中で成功するには努力ではない、「人たらし」という
才能が必要なのだよ。
でも、成功を考えずに努力することの方がよっぽど立派なことだと、じじいは思う。